本文へジャンプ

スタッフブログ:登別温泉

2017年5月(15件)

ドッキリ眼状紋の「蛾」が出現しました。

自然紹介 / 2017.05.31

 春の三大蛾と称されるドッキリ眼状紋の「蛾」、2種類にお目にかかりました。
 イボタガ(イボタガ科、開張10cm)とエゾヨツメ(ヤママユガ科、開張7cm)で、偶然、パークサービスセンター脇のアスファ. . .続きを読む

「エゾハルゼミ」の羽化シーンを捉えました。

自然紹介 / 2017.05.29

 支笏洞爺国立公園・登別園地では、エゾハルゼミ(セミ科)の大合唱がはじまりました。この20日に今季の初音を耳にして以来、ハリギリやミズナラなどで幾つもの抜け殻を散見。今朝、待望の羽化シーンに遭遇するこ. . .続きを読む

雨(雪)の日は、「長靴」がフル回転です。

活動報告 / 2017.05.27

 本日は、全道的に雨の予報で、登別園地も未明から結構な降りです。こんな雨空に大活躍してくれるのが、パークサービスセンター玄関の専用ラックに勢揃いした「長靴」たちです。
 日頃、「あら、長靴の無料貸出. . .続きを読む

“橘湖”で遭遇した「花と蝶」です。

自然紹介 / 2017.05.21

 橘湖のリポート、続きは「花と蝶」です。
 カルルス温泉から橘湖畔、白樺林道一帯には、登別地獄谷エリアには数少ないフッキソウ(ツゲ科)が群生し、今が盛りと白い花が咲き競っていました。
 また、鮮や. . .続きを読む

“橘湖”の自然を先取りしてきました。

自然紹介 / 2017.05.20

 当支部では、シーズン中3回にわたり、「橘湖の自然探勝会」を開催します。
 既に、第1回目(6月11日)の参加者を募集中(2017.4.10付け本欄既報)ですが、昨・休日、雪解けからまだ日が浅いその. . .続きを読む