本文へジャンプ

スタッフブログ:登別温泉

張出展望台の「地獄谷」看板が更新されました。

お知らせ / 2016.03.24


[更新なった看板前で記念写真に収まるお客様]

 支笏洞爺国立公園・登別園地の各種施設については、国・道・市が役割分担し整備が図られ、当財団支部ではこれら園地施設の一般的な維持管理業務を担っています。
 このうち、地獄谷・ななかまどの広場の「張出展望台」に設置されている丸太製の看板「地獄谷」については、台座が朽ちて押しつぶれたため、倒木を活用して補修(平成25年夏、本欄既報)のうえ何とか維持管理をしてきたところですが、いよいよ本体もボロボロになったことから、本日、環境省においてスッキリと更新されました。
 今回更新された看板の設置場所は、地獄谷を見下ろす絶好のロケーションとあって、訪れる観光客が引きも切らずで、作業が終わるやいなやインドネシアからのご一行様が早速記念写真に収まっていました。


[運搬機で斜路や階段も難なく資材を運ぶ業者]


[「地獄谷」看板の更新作業現場・張出展望台]