本文へジャンプ

スタッフブログ:登別温泉

木道や柵の補修、コツコツ手がけています。

活動報告 / 2017.07.17


[腐食した鉄製ボルトと破断したステンレス製ボルト]

 園地施設の維持管理は、美化清掃と並んで日々欠かせない私たちの主要な役目です。
 木道や柵の中には、設置から相当の歳月を経て炭化がすすんだり腐朽したものも多く、毎日の巡回清掃などの際に不具合を見つけては、こまめに補修対応するとこになります。
 悩ましいのが、部材などの設計・仕様が不揃いなこと。加えて、当地特有の硫化水素による金属類の腐食が考慮されず、スチール製のボルトや木ネジでの施工であったり、材料の径、厚み、幅などにおいても統一性に欠ける面がみられますが、ともあれお客様の安全安心のため、緊急性の高い箇所は直ちにスポットで、材料の調達など段取りに時間のかかる箇所はある程度まとめるなど、迂闊にならぬようコツコツ手がけています。


[破断したボルトを交換し踏み板を張り替えた木道の一部]


[展望台・柵の丸太も折れた箇所は随時交換]