本文へジャンプ

スタッフブログ:登別温泉

「山の日」に因む山行で出会った蝶?たちです。

自然紹介 / 2017.08.12


[カルルス・来馬エリアで健在のヨツバヒヨドリ]

 昨日は、国民の祝日「山の日」(第2回)ということで、各地で山岳会などによる催しが繰り広げられたようです。
 筆者も、メモリアルにと雲間を衝いてカルルス温泉から来馬岳を目指しました。あいにく、次第に深まる霧とそぼ降る雨に眺望はすっかり奪われてしまいましたが、斜面に群生するヨツバヒヨドリやハンゴンソウ(各キク科)、ウツボグサ(シソ科)などの花々と優雅に舞う蝶?たちに癒されました。
 とりわけ、ヨツバヒヨドリについては、エゾシカの食害が著しい日和山原生野草園(地獄谷から2㌔)とは対照的に、カルルス・来馬エリア(地獄谷8㌔圏、国立公園内)では、まだその被害が出ていないようで、内心ホッとしました。


[アラゲハンゴンソウとベニシジミ]


[ハンゴンソウとキンモンガ(蛾)?白紋型]