本文へジャンプ

スタッフブログ:登別温泉

雪空晴れて、寒空に「ブラッドムーン」現る。

自然紹介 / 2018.02.01


[登別・歓迎鬼像と満月(18:54)]

昨夜は、満月が地球の蔭にスッポリ隠れる数年に一度の天体ショー・皆既月食が当地でも観察できました。
 夕刻の空模様に「今回はダメかもー。明朝も除雪が大変だ!」と会話を交わしながら、閉店後の月締め事務処理を終え、外に出ると地獄谷の上空に明るいお月様がクッキリです。
 氷点下11℃の寒空に凍えながら、登別東インター前の歓迎鬼像(高さ18m)と満月、かけ始め、完全に欠けた皆既月食・赤銅色のブラッドムーン、輝きが戻り始めたシーンなど、時折雲に遮られながらも何とか写真に納めることができました。
 ちなみに、次に日本全国で皆既月食が観察できるのは2022年11月8日(国立天文台ホームページ)だそうです。


[完全に欠けた赤銅色の皆既月食(22:32)]


[元の丸い形に戻りつつ(23:48)]