本文へジャンプ

スタッフブログ:登別温泉

早くも、登別での完走者第一号が誕生です。

お知らせ / 2014.04.27


[輝く完走第一号となられた名徳明美さん、里菜さん、真菜さん(左から)ご家族          (4月27日、午後4時頃、登別パークサービスセンター前にて)]

 昨日からスタートした「南北海道国立・国定公園巡りスタンプラリー」
で、早くも、登別園地での完走者第一号のお客様が誕生しました。
 記念すべきお客様は、岩見沢市在住のご家族4人と、可愛いワンちゃん3匹です。 
 普段から、ご家族揃ってのドライブが楽しみと仰るご一家は、昨年開催した「支笏洞爺国立公園巡りトライアングルスタンプラリー」にも参加されたそうで、これで2年連続の完走となりました。 
 今回は、最初に訪れた支笏湖で初めて今年度のスタンプラリーの開催を知り、早速、支笏湖を振り出しに昭和新山経由で登別に到着し、完走条件の3支部以上を見事一日でクリアされたのだそうです。
 笑顔で完走記念品のオリジナルてぬぐいを手にされたご家族は、完走者第一号と知り「ただただビックリです。」と感激のご様子で、台紙に4つ設けられたスタンプ押印欄の最後の一つ、大沼についても「この夏休みには、必ず家族旅行で訪れ、文字どおり4つのエリアの完走を果たしたい」と力強くコメントされていました。