本文へジャンプ

スタッフブログ:登別温泉

紅(黄)葉の進み具合、微妙ですが..。

自然紹介 / 2017.10.12


[地獄谷展望台脇で紅葉に収まるお客様(12日)]

 例年のことですが、紅(黄)葉の進み具合は、何とも微妙ですね。
 地獄谷エリアを鮮やかに彩る紅葉の先駆け、真っ赤に色付いたヤマウルシやナナカマドなどは、昨日来の雨に打たれてずいぶんと葉を落としてしまいましたが、束の間陽射しのもと地獄谷の羅漢岩辺りを眺めると、まだ色濃く“緑”を留めている木々も多く、地獄谷を取り巻く錦絵のピークは、今週末から来週にかけてでしょうか。
 なお、15日の日曜日に予定している、地獄谷から錦秋の橘湖を経てカルルス温泉に至る8㌔紅葉トレッキングに備え、事前踏査で訪れた10日の橘湖畔の紅葉は、本日の地獄谷より幾分進んでいました。
 時節柄、変わりやすい空模様が続きますが、何とかスッキリした青空の下、秋の行楽日和をお楽しみいただければと、願っています。


[地獄谷鉄泉池の奥、羅漢岩付近の紅葉(12日)]


[曇り空ながら優しく迎えてくれた橘湖(10日)]