本文へジャンプ

財団概要:個人情報保護方針

 一般財団法人自然公園財団(以下「当財団」という。)は、個人情報を活用する有用性と個人情報保護の重要性を深く認識し、関係者、利用者、従業員等の各個人情報を適切に取り扱うことの社会的責任を果たしてまいります。
 そのために、個人情報保護に関する法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守し、社会の動向にも配慮して自主的なルール及び体制を確立し、以下のとおり個人情報保護方針を定め、これを実行し、維持、改善することに取り組んでまいります。

個人情報の範囲
 当財団の事業活動やサービス提供の過程で取得した、個人を特定できる情報を範囲とします。当財団の事業につきましては、ホームページ(http://www.bes.or.jp/)をご覧ください。
 具体的には、当財団が事業活動やサービス提供の過程で、書面、電子媒体、ウェブ等を介して取得した氏名、住所、電話番号、メールアドレス、勤務先、生年月日その他の記述により当該個人を識別できるもの(当該情報では識別できないが、他の情報と容易に照合することができ、それにより当該個人を識別できるものを含みます)を個人情報保護の対象範囲とし、従業員の個人情報を含みます。
個人情報の利用目的
 当財団の事業活動やサービス提供の過程で取得した個人情報を、会議、セミナー、シンポジウム、展示会、コンテストの他、自然ふれあい活動として行う各種観察会行事等における名簿作成・配布及び実施文書等の作成送付、資料送付、調査研究活動でのアンケート送付など、当財団の事業活動及びサービス提供とこれに付随する業務を行う目的の範囲内で利用します。
 また、公的機関等及び関係機関等から預託を受けた個人情報は、委託された業務を行う目的の範囲内で利用します。
目的外利用の禁止
 当財団は、当該個人による事前の同意を得ることなく上記の利用目的の範囲を超えて個人情報を取り扱うことはいたしません。
個人情報の取得手段
 当財団は、事業活動やサービス提供に伴う資料請求や各種申し込みの過程で、要請者及び申込者の氏名、連絡先、勤務先等の個人情報を書面、電子媒体、ウェブ等を介して取得します。
個人情報の管理
 取得した個人情報については、漏洩、滅失、毀損の防止並びに是正に努め、必要かつ適切な安全対策を講じます。
継続的な改善
 当財団は、内部に個人情報保護体制を確立し、実施し、これを維持するとともに継続的な改善を行います。
個人情報に関する苦情、相談、利用停止
 当該個人から登録済み個人情報について苦情、相談があったときは、迅速かつ適切に対応し、求めがあったときは、個人情報に基づく全てのサービス提供を停止し、抹消についても対応します。
お問い合わせ
 当財団が保有する個人情報に関する苦情、相談に関する問い合わせ及び個人情報保護方針に関する問い合わせは、以下を窓口とします。
個人情報保護担当
一般財団法人自然公園財団 総務課
電話 03-3556-0818
E-mail bes@bes.or.jp

平成26年7月1日現在