出版物

『パークナビ』シリーズ

『パークナビ』シリーズ

国立公園を案内するガイドブックとして、「パークナビ」シリーズが誕生しました。美しい景観と動植物、ハイキングガイドを中心に、国立公園の魅力を余すことなくご紹介。
最新号は磐梯朝日国立公園の「浄土平・裏磐梯」地域を取り上げています。持ち運びに便利なA5版サイズです。ぜひ旅のお供にご活用ください。

『パークナビ』シリーズ

『パークナビ』上高地(英語版)
Park Navi Kamikochi(Chubusangaku National Park)

『パークナビ』上高地(英語版) Park Navi Kamikochi(Chubusangaku National Park) 表紙

「パークナビ」は、日本を代表する風景地「国立公園」を徹底的に楽しむためのガイドブックです。英語版第一号として、中部山岳国立公園の上高地をナビゲートします。それぞれの季節の見どころ、動植物の紹介に加え、日帰り登山情報も掲載しました。
Park Navi is a guidebook to enjoy National Parks of Japan. As the first English version, this book navigates you to Kamikochi in Chubusangaku National Park. This book provides highlights of each season, introduction of flora and fauna, and recommended one-day hikes.

『パークナビ』上高地(英語版) Park Navi Kamikochi(Chubusangaku National Park)

「国立公園論」─国立公園の80年を問う─

「国立公園論」─国立公園の80年を問う─ 表紙

平成26年の国立公園指定80年を機に、国立公園の現地勤務経験者を中心に、日本の国立公園の歴史、現状、課題などを分析、議論する場として国立公園研究会を作りました。
その成果物として雑誌「國立公園」に同年1月から平成28年4月まで22回にわたって掲載された文章を骨子とし、国立公園に関する基本的なデータを加えて、書籍としてまとめました。

「国立公園論」─国立公園の80年を問う─

『パークガイド』シリーズ

『パークガイド上高地』表紙

国立公園や国定公園を訪ねたら、その優れた自然の中を、ゆったりと歩いてみませんか。
その歩きをより親しみ深いものにするための知識をいっぱいに詰め込んだ情報誌です。自然ふれあいの旅の前に、そして散策のお供にぜひご一読ください。

『パークガイド』シリーズ

『日光の気象と自然』

『日光の気象と自然』表紙

長年日光の自然を見つめてきた、当財団の辻岡幹夫さん(気象予報士)が新しく本を出版しました。
日光の自然をもっとよく知りたいと思う方は、是非お買い求めください。

『日光の気象と自然』

自然公園専門誌「國立公園」のご紹介

『國立公園』表紙 「國立公園」は80余年の歴史を持つ本邦唯一の自然公園専門誌です。
自然公園の最新ニュースから、調査研究や最新技術の情報、日本各地の自然保護活動や海外の国立公園事情の紹介など自然公園に関する様々な情報を掲載しています。
平成30年度の年間購読を受付中です。 自然公園専門誌「國立公園」のご紹介

『2018自然公園の手びき』

『2018自然公園の手びき』表紙

日本の自然公園に関するデータを取りまとめた一冊です。
昨年8月に名称を変更し、区域拡張を行った阿寒摩周国立公園や指定が進む国内希少野生動植物種について最新のデータを反映させました。前年の環境行政の動きとして機関誌「國立公園」に掲載した環境省ニュースをトピックに入れています。

『2018自然公園の手びき』