本文へジャンプ

『レンジャーの先駆者たち』:出版物

昭和28年(1953)にわが国の国立公園管理員制度が発足して今年で50年。これを記念し、初期のレンジャーが執筆した活動記録の集大成。

黎明期に「国立公園の精神」を地元に伝えるべく全国各地に遣わされたレンジャー51人は、パイオニアの栄誉を担い孤軍奮闘。若さに満ち、レンジャーズ・スピリットに溢れる体験記は読む人の心をゆさぶります。

レンジャー制度発足の経緯と前史などの各論文、管理員全異動表、年表など関係資料も充実。国立公園管理のすべてを網羅する永久保存版。

※おかげさまで、平成20年3月をもちまして完売いたしました。

『レンジャーの先駆者たち』表紙

  • 巻頭 :刊行に寄せて 瀬田信哉 /国立公園管理員制度の歩み 田中敏治 /夢と幻のレンジャーたち 小嶋 忠 /「レンジャーズ・ノート」〈創刊号1956(昭和31)年12月〉より 川嶋三郎・甲賀山村・千家麿
  • 黎明期の国立公園レンジャーの活動記録(国立公園51ヶ所)
  • 巻末 :レンジャーの過去・現在・未来 阿部宗広 /編集を終えて 櫻井正昭
  • 国立公園資料集 管理員制度年表(昭和6年国立公園法施行以降)/管理員定員の推移/管理員異動表(昭和54年度ブロック制導入以前)/現行自然保護事務所一覧/国立公園関係各種データ