本文へジャンプ

スタッフブログ:知床

ゴールデンウィーク最終日の知床五湖

自然紹介 / 2017.05.08


[ミズバショウ~水芭蕉~(知床五湖・高架木道)]

知床五湖では、春の暖気を感じてミズバショウが一斉に咲いていました。

この植物の白い部分はつぼみを包む葉っぱが変化したもの(仏炎苞)で、白い葉っぱの中央にある黄色い部分は小さい花がたくさん集まって出来たものなのです。

高架木道を歩いていたお客様に、白く可愛らしい部分は花びら(花弁)ではないことを説明したら、大変驚いていました。



[知床五湖から眺めるオホーツク海]

先日はやや強い風が吹いていましたが、午前中は天候に恵まれ、綺麗な大海原の写真が撮れました。

湿原の生い茂る緑と、オホーツク海・大空の澄んだ青い景色が印象的でした。

ゴールデンウィークが終わっても、風景・生きもの達が少しずつ変化していく知床五湖はこれからも見逃せませんね。

                <担当:畔栁>