本文へジャンプ

スタッフブログ:知床

観光前のちょこっとメモ

自然紹介 / 2017.07.05


[ シロバナニガナ ]

昨日、知床五湖の高架木道とカムイワッカ湯の滝へ行ってきました。

今回は今の時期行く機会の多い観光スポットで見られたものをご紹介しま
す。

〇カムイワッカ湯の滝
遺産センターから車で1時間、知床五湖の分岐からジャリ道のため運転には十分注意が必要な場所ですが、温泉が流れる滝はとても神秘的です。

滝を登っていると脇に白い花が咲いていました。
白い花弁の中央が黄色く、清楚な感じがあります。
硫黄成分の温泉がすぐそばを流れているのに植物が生えていることに驚きました。


[ ヒメウラナミジャノメ ]

〇知床五湖 高架木道
駐車場から往復40分、車椅子やベビーカーでの利用も可能です。1湖のみしか見ることは出来ませんが3つの展望台があり、体力に合わせて調整出来ます。
※ものが飛ばされやすいため注意が必要です

木道を歩いていると、ヒラヒラと周りをチョウが横切ります。
飛んでいる姿をじっくり見ることは難しいですがと少しの間とまっている姿を発見。
グレーの翅に丸い黒い模様。その中にくっきり見える白い点が特徴的でした。


[ カワラヒワ (中央:メス ・ 右:オス) ]

また周辺では夏の鳥も多く飛んでいます。
キュロロ、コロロと聞こえたので辺りを見渡すと木道の真上を鳥が飛んで行き、近くにとまりました。
イネ科の穂先にとまってついばむ姿が可愛らしく少しの間足を止めて観察。しばらくして仲良く飛んで行きました。

景色も綺麗ですが、その中ではさまざまな生きものが生活していますのでそんな生き物達を見つけるのも楽しいです。

               (担当:島田)