本文へジャンプ

スタッフブログ:知床

のびのびと

自然紹介 / 2017.07.23


[ キタキツネ ]

先日遺産センター周辺で見られた生きものたちをご紹介します。

オロンコ岩の上に続く階段をあがっているとキタキツネがグデ~ンと寝そべっているのを発見しました。
一瞬、暑さにやられてしまったのでは?と心配しましたが、数分観察していると「ん~~」っと聞こえてきそうなのびをしたので、涼しい日陰で気持ちよくお昼ねしていただけだったようです。


[ 餌をねだるスズメの子供 ]

また下の駐車場ではスズメの子供と母親が「るんるん」と言いながら食べ放題のお店に入って行くかのように止まっている車の隙間にもぐりこみ、ついた昆虫を食べていました。

子供の方は動かない餌を前にしてもまだまだお母さんに甘えて自分ではとりに行かない様子でした。


[ 真剣なカワガラス ]

ペレケ川ではカワガラスの子供が一生懸命餌を探して川の中を歩き回っていました。
警戒心もまだ少なく、近くでじっとしていると真剣すぎてこちらに気付かなかったのかだんだんと距離が縮まってきてしまい、こちらが逆に緊張してしまいました。

時間に余裕がありましたらのびのびと活動する生きもの達を探しに行って見てください。
                   (担当:島田)