本文へジャンプ

スタッフブログ:知床

寄り道してみると面白い2

自然紹介 / 2017.08.13

斜里の町からすぐのところに寄り道すると他の人とはちょっと違った角度で知床が楽しめる場所があります。

『 似久科原生花園 』

植物を観察できるルートと浜へ行けるルートがあります。


[ エゾフウロ ]

植物は現在ピンク系の花、エゾフウロ、エゾカワラナデシコ、ネジバナ。
黄色のカセンソウなどが見られました。

まだ「エゾ」の名前がつく生きものを見られていない、という方は思い出の1つとして立ち寄ってみるのも良いかもしれません。


[ 知床連山(11日撮影) ]

また浜へ行くと、天気が良い日はオホーツク海と知床連山を楽しめます。

今回はあまり天気が良くなかったのですが、硫黄山が雲の隙間から見え、ちょっと幻想的な感じになっていました。

遠くから眺めることで、知床半島のスケールを体感するというのも面白いです。
               (担当:島田)