本文へジャンプ

スタッフブログ:知床

雨上がりの風景と出逢い

自然紹介 / 2017.09.11

昨日、雨上がりの知床五湖の高架木道を歩いてきました。

空気は澄みわたり、ススキの穂は陽光に照らされ、そよ風に揺られていました。

知床連山も秋色に次第に変化していくことでしょう。

また、辺りを観察していると、岩の上でホオジロの幼鳥(おそらく)が鳴いていました。

羽根が雨に濡れていたので乾かしているようにも見え、逞しく生きる姿がありました。

この子もすくすくと成長し、やがて成鳥となって知床の大空を縦横無尽に飛行する姿を想像しました。

自然の声に耳を澄まして、そっと野生に生きる動物達の姿を覗いてみて下さい。

                          (担当:向山)