本文へジャンプ

スタッフブログ:知床

衣替え

自然紹介 / 2017.10.01

本日、カムイワッカ湯の滝へ行きました。

山の紅葉やカムイワッカまでの道は所々綺麗なのですが滝付近のナナカマドの葉は目に良さそうな緑色...

滝と紅葉を楽しむにはもう少し時間が必要のようです。

運よく、今回は生きものも出てきてくれました。

鹿の子模様の夏毛から茶色い冬毛へと衣替え中のオスジカ。

私たち人間も上着がないと寒いな~と感じ始めていましたが、森の動物たちも夏から冬の姿へ変化してきています。

また最近は、繁殖期のオスが縄張りを主張するために出す声、ラッティングコールも聞こえてきており、季節が移り変わっていることを改めて実感しました。



キツネも餌を探して道路へ出てきていました。

路肩に何かいたのかこっちには目もくれず...

よくみると疥癬(かいせん)にかかっていましたが、一生懸命生きていました。
※道路で野生動物を見かけても車から下りて近づいたり、餌を与えない
 というルールを守っていただくようお願いします。
           (担当:島田)