本文へジャンプ

スタッフブログ:知床

秋色の知床五湖

自然紹介 / 2017.10.02

先日、知床五湖へ行きました。

高架木道を歩き、一番端の展望台「湖畔展望台」からは現在、色付いた知床連山と一湖が見られます。

高架木道は一番端まで行くと往復40分ですが、手前に「オコツク展望台」、「連山展望台」がありますので、体力や時間に合わせてご利用頂けます。

途中の水溜りでは硫黄山が水面にうつり込んでいました。
何回も歩いていますが、今回初めて発見!

《 注意 》
高架木道は風がとても強く吹くことがあります。
ボウシやお手持ちの小物が飛ばされないよう、注意が必要です。

※木道の下に落ちてしまうと自力で拾うことはできません
 知床五湖での落としものは知床五湖フィールドハウスへ届けられます。

      (担当:島田)