本文へジャンプ

スタッフブログ:知床

立ち止まりたくなる空。

自然紹介 / 2017.11.14

こんにちは!

今日は知床五湖の高架木道から夕陽が落ちるのを見ていました。

その光は歩く人達をそっと照らしているようで、皆立ち止まっては、白い息をはきながら、刻々と変わる景色に浸っているように思いました。

現在の日の入りは、15時50分頃。
暗くなるのもずいぶんと早くなりました。

朝夕には気温がグッと冷え込み、肌をつくような寒さになる時もあります。
防寒対策は万全にして、ぜひ見にきて下さい。

                          (担当:向山)