本文へジャンプ

スタッフブログ:知床

雪は少なめです

自然紹介 / 2018.01.18


[オスの若いシカ]


[海岸沿いの斜面:地肌が見えるほど雪は少ない]

今年の知床は雪が例年より少ない状況です。

いつもは雪を掘ってエサを探しているエゾシカも今年は余裕の表情に見えます。
森の中の様子もチラッと覗いてみましたがいつもは雪に埋まっている低木も姿が見えるほどです。

大雪が降ると除雪などが大変になりますが、雪が少なく物足りなさを感じている私は大雪が降ることを期待しています。


また、知床の冬の観光の目玉でもある流氷の南下は現在ほぼ例年並です。
一日も早く、そして長く流氷が見れるといいですね。

           (担当:大沢)


[プユニ岬から:流氷は見えず]