本文へジャンプ

スタッフブログ:知床

夏の鳥と冬の鳥

自然紹介 / 2018.04.06

暖かくなってきたなぁ...と思ったら昨日の朝は雪が積もっていたり...
まだまだ防寒具が必要です。

ですが雪も多くは積もらず、日が出ると一気に溶けてしまいました。
日陰の部分だけ雪が残っているのが面白かったです。

周囲では鳥もさえずるようになり、まだ少し寒いのに頑張るなぁ
と思っていると、夏鳥のホオジロを発見。

気温の変化も季節が変わってきていると感じる要素1つですが、
夏鳥を見かけると気温よりも一層 春の訪れ の実感がわきます。

ですが気温がはっきりしないことでまだ冬鳥も見かけます。

  ミヤマホオジロ

ホオジロと異なり顔に黄色があるのが特徴です。

体調には良くないですが...
中途半端な時期は夏鳥と冬鳥の両方が見られるチャンス!
この時期ならではの、散策を楽しみましょう。
  (担当:島田)