本文へジャンプ

スタッフブログ:知床

オオセグロカモメは大忙し!

自然紹介 / 2018.05.16

最近、遺産センター周辺ではオオセグロカモメが地面をペタ、ペタと
可愛らしく歩いている姿を見かけるようになりました。

子どもを産むための 巣作り がスタートしているようで、
口には大量の草がくわえられています。


[ こんな顔です。覚えてね ]

せっせと巣材を運ぶ姿が近くで観察できる一方、
この時期多くなってしまうのが“ 交通事故 ”です。

巣材を集める事に夢中になると道路に出てきてしまうことが頻繁にあります。
特に大きい巣材を引っ張り出していると、車が近くに来ても
すぐさま飛び立って逃げることは難しいようです。


[ これから子育てが待っている! ]

道路に生きものが出てきていること、出てくることを想定した運転をお願いします。
    (担当:島田)