本文へジャンプ

スタッフブログ:知床

遊歩道の森の中

自然紹介 / 2018.07.20


[ササ原の中のクモ]

先日、フレペの滝遊歩道で散策をしました。
森を歩いていると、ササの茂みにクモの巣を見つけました。
木々の隙間から差し込んできた日光がちょうど糸に当たり、ステンドグラスのようにキラキラと輝いていたので思わず足を止めてしまいました。





[森林でのもしゃもしゃタイム]

草むらからガサガサと聞こえたので、ハッとなり周囲を見回すと夏毛のエゾシカがササをもしゃもしゃと頬張っていました。
先日はシャツに汗がにじんで来るくらいの暑さだったので、太陽光の当たる草原を避けて、森の中で涼みながらごはんを食べていたのかもしれません。

知床ウトロにも、熱気のある暑い日が訪れました。熱中症予防のため散策に行かれる際は水分補給をこまめに行い、帽子を着用しましょう。
           
              <担当:畔栁>


[現在のフレペの滝]

現在フレペの滝では、海へ流れ落ちる水量が増し、新緑の葉が多く茂る景色となっています。
遊歩道終点の展望台では座れるスペースもありますので、知床連山とフレペの滝を眺めながらゆっくり休憩してみてはいかがでしょうか。