本文へジャンプ

スタッフブログ:鳥取砂丘

久しぶりの快晴

自然紹介 / 2016.11.26


[画面中央:大山]

今日は、久しぶりの快晴から
一日が始まりました!
澄んだ青空!そして、雪化粧の大山!きれいです!

「弁当忘れても傘忘れるな」の言葉の通り、
天気の移り変わりの大きい日が多くなりました。
ここ数日の気まぐれな空模様に、
お客様から時折「雨レーダーには雨雲がないのに~」
なんて声も聞こえてきましたが…
本日は一日!傘の出番はありません。

明日は雨…と予報されていることもあって、
午後になると雲が出てきましたが、
まだまだ、久しぶりの青空を満喫できる空模様です。
よーし、チャンスだ!と、砂丘に足を運びました。

こちら、オアシス。
ここ数日の雨降りで、
以前より大きくなりました。
今年はここから、
どれだけ深くなるか、今から楽しみです。

植物群落では、
だいぶハマゴウの落葉が進み、
砂丘植物たちの冬支度が進む中。
ハマニガナが一輪だけ、
元気よく花を開いていました。
「この日差しを待ってました!」
といったところでしょうか?
そろそろ、砂丘の花も見納めです。

もうすぐ、砂丘にも本格的な冬がやってきます。
予報通りにはいかない、気まぐれな天気と
上手に付き合いながら、
鳥取砂丘を楽しんでくださいね。
(あーちゃん)