本文へジャンプ

スタッフブログ:鳥取砂丘

2017年1月(8件)

ジオパークセンター解体

自然紹介 / 2017.01.31

1月上旬から、
瓦を外し、大型機械での解体に
向けた準備が着々と進められていた
閉館後のジオパークセンター。

1月17日より、
ついに大型機械による解体が始まりました。
だんだんと形を失っていく
慣れ親しんだ建物には、
ちょっぴりさみしさも感じます。

鉄骨も、バリバリと外して、
解体は進んでいきます。
約1日で、すっかり、元の建物の形から
変わってしまいました。

週末と大雪をはさんで、
本日1月31日。
地上部からは
ほぼジオパークセンターの姿が消えました。
これからは地下の方の工事へ移行していくそうです。

慣れ親しんだ建物がなくなるのは
さみしくもありますが、
ビジターセンターへ生まれ変わるための
第一歩だと思うと、
これからが楽しみです!

(あーちゃん)