本文へジャンプ

スタッフブログ:鳥取砂丘

ジオパーク公開シンポジウム

活動報告 / 2017.03.11

3月1日~4日まで、鳥取環境大学にて
山陰海岸ジオパーク公開シンポジウム 「ジオパークのこれから」
というタイトルで集中講義が行われました。


朝から夕方までジオパークづくし♪


ジオパークに携わる全国の有名な先生が、
それぞれ講義をしてくださるというなんとも贅沢な4日間だったのであります!


2日目にはエクスカーションと巡検もあり、浦富海岸と鳥取砂丘を見学。
私は3日目と4日目に参加!(^^)!





山陰海岸のジオパーク講座は今までも聴いたことがあったのですが
今回は全国のジオパークを例に講義が行われていて
山陰海岸以外の取り組みや、町づくり、保全管理など・・・

本当におもしろい講義でした!(^^)!


4日目はアメリカ地質学会のWesley Hill氏の講義「ジオパークにおける国際観光への取組み」
アメリカの国立公園を題材にとてもわかりやすい内容でした。
日本とアメリカの国立公園の利活用法や保護法、ガイドさんへの対応などなど
貴重なお話しが聞けました♪

山陰海岸ジオパークの学術研究発表もあり、また新たに知識を得ることもできました♪



じゅなぴー