本文へジャンプ

スタッフブログ:鳥取砂丘

あつい!

自然紹介 / 2018.07.23

…こちら、午前11時の砂の表面温度でございます…。

気温は35℃前後の日が続き、
21日、22日は38.2℃と
大変気温の高い日になりました。
(21日は全国の最高気温ランキング1位でした!!)
砂表面も、60℃以上になる日が
ずっと続いています。

お昼の間は、暑い!と、
散策を控え、砂丘入口付近でUターンする
お客様が大変多いです。
熱中症対策をしっかり考えている人が多く、
体調不良者は少ない方ですが、
やはり、具合が悪くなる人がおられます。

連日暑い中での、
おすすめ砂丘散策タイムは、
やっぱり早朝と夕方です。

日中に比べて気温が低いので、
散策もしやすく、
砂丘の生きものとも出会いやすいです!

お尻のハサミが立派な
オオハサミムシも、
暑いのは苦手。
涼しい時間に活動しています!

夕方の散策の場合、夕日も楽しみの一つ!
今の時期は、
海に太陽が沈んでいく様子を楽しめます。
雲一つない空でも、雲がある空でも、
それぞれの良さがあります。

日の入りの美しさは、日中の酷暑を
忘れられるひとときです。
(あーちゃん)