本文へジャンプ

スタッフブログ:雲仙

九千部岳ヤマボウシ登山会を開催しました。

活動報告 / 2017.07.02


[九千部岳を登る。]


[下山後、田代原トレイルセンターにて記念撮影]


[四十山目達成の表彰式]

 6月6日に九州北部地方が梅雨入りして以降、開催日の6月20日までたった二日しか雨が降っていませんでした。にもかかわらず、この日は午後から雨になるとの天気予報。雨が降り始める前に山頂に着きたいとの思いで、早め早めの行動を取りました。
 小雨の影響はヤマボウシにも出ていて、花芽があまり開かないうちに枯れ始めているヤマボウシも見られました。一方で、満開のヤマツツジやラン科のクモキリソウなど思いがけない植物を観察することが出来ました。
 雨は山頂に着く前から降り始め、昼食をほとんど摂る暇もなく下山を開始しました。下山中にはアオゲラの鳴き声とドラミングの音を聞くことが出来ました。
 最後は情報館に戻って、四十山を達成した表彰式を行って終了しました。