本文へジャンプ

スタッフブログ:雲仙

ミヤマキリシマトレッキング報告

活動報告 / 2018.05.26


[四面社について解説]


[仁田峠にて記念撮影]


[サトイモ科植物について解説中]

 5月20日(日)10:10~14:50開催、参加人数は3名です。
 観察会の3日前に下見を行い、見つけた植物を解説していく予定だったのですが、なぜか当日あったはずの植物がなくなっていたり、草刈りされていたりして、予想外のハプニングが続出しました。そんな時は機転をきかせ、雲仙地獄や四面社のお話で場を繋ぎました。
 今年のミヤマキリシマの開花状況は、例年に比べ一週間も早く進みました。本来ならば仁田峠で満開をむかえている筈でしたが、ちょっと満開を過ぎていました。
 仁田峠で昼食をすませた後は下山を開始しました。色々と春の植物も花を咲かせていたのですが、今回はなぜかマムシグサを中心とするサトイモ科の話を熱心に語ってしまいました。
 ロングトレイルコースでしたが、時間が経つのも忘れて、参加者とお話を楽しんだ観察会になりました。