自然紹介 2019/04/07

少しずつ春の気配が…


【夕陽に照らされた雄阿寒岳】

こんにちは!四月に入り一気に春めいてきた阿寒湖。すっかり暖かくプラス気温となりましたが、まだまだ湖面は真っ白な景色です。岸側は水面が見えだし日中の気温上昇とともに水が上がってくるようになりました。

三月いっぱいでワカサギ釣りも終了、スキー場も4月7日で営業終了となり冬シーズンが終わりました。…が、阿寒湖では時折、粉雪が降ったりとまだ冬が終わりたくないとばかりに
名残雪がちらつきます。


【山に太陽が沈むのも遅くなりました】

湖面に空が映し出されるようになり、ちょっとずつ春めいてきた阿寒湖。
4月21日からは、全国でも珍しい阿寒湖砕氷遊覧船が約一週間限定で運行されます。
湖の氷を割りながらすすむ遊覧船は、流氷砕氷船にも負けない迫力満点の豪快さ。今年は念願かなって初めて乗ることが出来そうで楽しみにしています。
氷がなくなり次第終了となりますので、興味を持たれた方はお早めに。
(一日4回15分運航するので早めに運行終了することが多いです)

そしていよいよ4月28日は「阿寒湖 湖開き」が開催、阿寒湖の夏シーズンが始まります。
GWにはミズバショウも咲き始めるかと思います。今年は10連休ですね、皆さんのご来館お待ちしています!
                  (担当:畠山)

新着ブログをもっと読む