イベント自然紹介 2022/06/21

カジカガエル観察会の下見を行いました。【参加者募集中!】


目を凝らすと渓流の岩の上で縄張りを主張するオスのカジカガエルが見つかる

大山寺集落の横を流れる渓流にはカジカガエルが生息しています。
「フィフィフィフィフィフィ」という涼やかな鳴き声を頼りに探すと、
渓流の石の上でカジカガエルを発見することができました。


こんなに近づいて撮影しても逃げない!?

普通、カジカガエルは警戒心が強く、
人の気配を感じると川の中に逃げ込んでしまうのですが、
大山寺周辺のカジカガエルは逃げません。
かなり近づいて撮影することができます。


カジカガエルのオタマジャクシはこれから増える

カジカガエルのオタマジャクシも若干見つけることができました。


少なくとも4種の水生昆虫が写っています。わかりますか?

何も住んでいないかに見える渓流には、たくさんの種類の水生生物が潜んでいました。

7月2日に開催を予定している自然ふれあいイベント、
「南光河原 カジカガエルの観察会」は、まだ参加者を募集しています。
なかなか見ることのできないカジカガエルをじっくり観察してみませんか。
詳しくはイベント情報をご覧ください。

新着ブログをもっと読む