イベント活動報告自然紹介 2019/04/16

鏡ヶ成カタクリ保護作業


擬宝珠山登山道にカタクリ保護ロープを張る

奥大山鏡ヶ成の擬宝珠山登山道で、休暇村奥大山、環境省米子事務所と共同でカタクリ保護ロープ張り作業を行いました。雪がところどころに残っていましたが、地面が見えたところからは特徴的なカタクリの葉が姿をのぞかせていました。今日のような温かい天候が続けば、急激に成長し、1週間ほどで花を咲かせるとのこと。4月25日開催の鏡ヶ成山開きでは、昨年のような満開のカタクリが楽しめそうです。


昨年の鏡ヶ成山開き(4月27日)の擬宝珠山登山道のカタクリ

鏡ヶ成山開きは、
8時半に休暇村奥大山レストハウスで受付。
9時半からカタクリの咲く擬宝珠山(標高1110メートル)にガイドとともに登ります。
歩行距離2キロ、高低差200メートル。12時に下山です。
参加申し込み・お問い合わせは、休暇村奥大山まで
電話:0859-75-2300

新着ブログをもっと読む

新着一覧