活動報告 2019/09/06

高千穂峰周辺草刈り作業

毎年恒例、秋の草刈り作業に高千穂峰へ。
台風や集中豪雨などでたっぷりと水を含んだ山に、太陽光が照り付け植物たちは急成長。

特にススキ、そして霧島山においてはコバノクロヅルという植物が登山道を覆います。

ススキは主に刈払機で、刈り込みます。

さらに昨年から使用しているヘッジトリマー。
コバノクロヅルを中心に腰より高い位置の刈払いでは大活躍です。

今年はスピーディに作業が進んでおります。
台風が去ったら刈った枝葉の除去などの仕上げ作業に入ります。

新着ブログをもっと読む