活動報告 2020/12/18

高千穂峰階段整備

今年は夏の豪雨と台風の影響で登山道がだいぶ荒れました。
新燃岳の噴火により積もった軽石が、水の力で一気に流されたようです。

まずは軽石が流れ込んだ階段の整地作業。


整地前


整地後

これはけっこうやりがいがあります・・・
平らになって歩きやすくなると気持ちが良い!!

階段の下の土が流されて空洞になった場所は迂回路をつくりました。
宮崎県自然公園室の方々と共同作業です。

とりあえずすぐ横に迂回路を設置しましたが、また豪雨が来たらひとたまりもありません。


山頂からの景色 桜島と錦江湾

冬も本番、一日中氷点下の日が続くようになってきました。
天気、火山情報、登山道状況を確認した上で安心安全な登山をお楽しみください。

新着ブログをもっと読む