活動報告 2018/10/07

登山道補修活動

箱根にはたくさんのハイキングコースがあります。そのそれぞれに特色があり「自然」「歴史」「大展望」などが楽しめます。また、距離も短いものから長いものまであり、多くのニーズに答えられるのも一つの魅力です。

しかし、最近ではオーバーユースの影響や昨今の大雨による流水により、登山道ハイキングコースが徐々に荒れ始めています。
そこで、箱根ではボランティア活動による「登山道補修隊」が結成され、ボランティア活動による補修作業が毎月定期的に行われています。
自然公園財団箱根支部も、そのボランティア作業に参加。補修活動から補修計画の作成のお手伝いをしています。
とざハイカーが歩きやすいのはもちろん、できるだけ自然に合った補修を行う事にも気を付けています。必要最低限の補修を行い、自然に整う部分は自然に任せる方法。また、補修の資材は天然のものを使用。

こだわりのある補修ボランティアですが、自然を楽しむ人の為、そして自然のために活動を今後も続けて参ります。

新着ブログをもっと読む