自然紹介 2019/05/18

裏磐梯、小野川不動滝


小野川湖 (R1.5/17)

裏磐梯にある湖沼群の一つ、小野川湖に北東側から注ぐ小野川をたどっていくと滝があります。
小野川不動滝です。

「○○不動滝」という名称の滝が吾妻山や磐梯山周辺にいくつかあって、先日は「高湯不動滝」をご紹介しましたが、猪苗代町にある「達沢不動滝」も最近とくに有名になってきました。
写真等で見たことがある! という方も多いと思います。

“浄土平・吾妻山”スタッフ的には若干エリア外ではあるのですが、小野川不動滝を久しぶりに訪ねてきたのでご紹介します。
探勝路が整備されていますので、比較的気軽に散策を楽しむことができます。


小野川不動滝入口

広い駐車場があり、そこから探勝路に入ります。

探勝路の右下に、目指す不動滝から流れ下ってきた沢(小野川)が流れています。
エゾハルゼミが鳴いていました。


歩き始めはこのような道です


スミレが綺麗でした♪


少し進むと階段状の道に。

途中、少し険しくはなりますが、ゆっくり歩いても駐車場から滝まで30分程度です。


エンレイソウ(延齢草・ユリ科)


小野川不動滝(落差25m、標高約870m)

到着するまで滝の姿は見えませんが、橋のところまで来ると、豪快な滝が流れ落ちています。


滝のすぐ近くまで行けます。大迫力です!


コマドリもいました♪(・・・ぬいぐるみです)

帰りは来た道を戻ります。ほぼ下りです。
森のなかを通る道なので遠くの展望はありませんが、裏磐梯地域にはこのほかにも20以上の登山・トレッキングコースがあり、火山と森と水が織り成すさまざまな景観を楽しむことができます。

なお、やはり熊の生息地ですので注意は必要です。

新着ブログをもっと読む