活動報告 2019/08/12

『第53回吾妻連峰ウォークラリー』開催しました♪


鎌沼畔でのお昼休憩

令和元年8月11日・山の日
『第53回吾妻連峰ウォークラリー』を開催しました♪

(1)鎌沼コースと(2)東吾妻山コースにて、参加者とスタッフ総勢42名で無事に実施することができました。ちなみにコースごとの応募状況は、ちょうど半々でした。

浄土平出発時から雲や霧が出ていましたが、天気が崩れることはなく、鎌沼や東吾妻山では展望と高山植物などを楽しむことができました。

東吾妻山コースは写真がまだ手元にないので、鎌沼コースの記録写真から
イベントの様子を簡単にご紹介します。

初級者・お子様大歓迎!ということで募集した鎌沼を訪ねるコースは
まず、浄土平ビジターセンター館内にて、これから歩くコースや見られる植物などのレクチャーのあと出発。初めての方も多数ご参加いただきました。

出発後はガイドの説明を受けながら、蓬莱山の南側を回るルートで姥ヶ原~鎌沼までのトレッキングです。


姥ヶ原の入口に到着


姥ヶ原の木道を行く


鎌沼の展望♪


鎌沼のほとりを進みます

ミヤマリンドウが見ごろ。
それから吾妻山の特産種・アヅマホシクサ(吾妻星草)も見つけることができました。


鎌沼の標高は約1770m。平地よりも10℃以上、気温が低いです


ゴール後のお楽しみ抽選会

36年前から、昭和、平成、令和と続いているこのイベント。リピーターの参加者の方も多いです。
おそらく来年以降も続いていくと思います。
ご参加いただいた皆様、ご協力いただいたスタッフの方々、ありがとうございました☺️


なお、この「吾妻連峰ウォークラリー」は 浄土平周辺観光推進連絡会議の主催です。
関係する各団体・施設が協力して開催しています。

浄土平ビジターセンターで実施している山の案内人と行くトレッキングイベントと何が違うの?とときどき尋ねられるのですが、行き先は同じでも、ビジターセンター主催のほうはオーソドックスな登山イベントというか、、抽選会や参加賞などはありません。主催者、参加料が違います。
あとは開催日程のご都合の良いほうへご参加ご検討ください。

新着ブログをもっと読む