自然紹介 2020/01/27

冬期閉鎖中の土湯峠


冬期閉鎖中の磐梯吾妻スカイライン・土湯ゲート付近 (R2.1/26)

午前中、磐梯吾妻スカイライン・高湯ゲートを訪ねたあと、
今度はもう一方の出入口である「土湯峠」(つちゆとうげ)を訪ねてみました。

国道115号線 ~ 県道30号経由、土湯峠温泉郷までは冬季間でも車で行くことができます。
この付近は標高1200mを超えており、例年より雪は少ないですが、路面は圧雪凍結状態でした。


鷲倉温泉前から歩き始めます

車で入れる鷲倉温泉前まで行き、そこから土湯峠を目指して歩きます。

スノーモービルで入った跡が無数にありました。


幕川温泉入口(冬期閉鎖中)

途中、土湯峠の手前にある幕川温泉への分岐。
旅館の営業は 春までお休みです。


土湯峠手前

この先を右折すれば磐梯吾妻スカイライン。


土湯峠から、安達太良山方面


土湯峠から、磐梯山方面

鷲倉温泉から土湯峠まで、上りの雪道ですが、徒歩15分程度です。

土湯峠は展望が良く、磐梯山はもちろんですが、振り返ってみる鬼面山、箕輪山と連なる安達太良山が雪をかぶって大きく見え、美しかったです。


閉鎖中の磐梯吾妻スカイライン・土湯ゲート付近

ゲートの脇を抜けてスカイライン方面へ進入したスノーモービルのあとが多数ありました。

暖冬気味とはいえ、雪があるところにはあるのだなあと再確認。
いわゆる“秘湯”と呼ばれるエリアですが、雪遊び + 温泉という冬の醍醐味が存分に楽しめます。


土湯峠温泉郷・鷲倉温泉

新着ブログをもっと読む