お知らせ 2018/09/15

吾妻山、噴火警戒レベル2に引き上げ


2018.09.15 13時半ころの浄土平

仙台管区気象台は 2018年9月15日(土)13時、
吾妻山(一切経山)について火口周辺警報を発表。

 噴火警戒レベルを1(活火山であることに留意)から2(火口周辺規制)に引き上げました。

小規模な噴火の可能性があるため、大穴火口から概ね1.5kmの範囲では噴火に伴う弾道を描いて飛散する大きな噴石に警戒を呼びかけています。

※ 最新の情報は↓こちらでご確認ください。
http://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/STOCK/activity_info/213.html


磐梯吾妻スカイライン(青色)は全線通行止め

噴火警戒レベル2への引き上げに伴い、磐梯吾妻スカイラインは全線通行止めとなります。

大穴火口周辺 1.5kmの範囲は立ち入りできません。
この範囲には浄土平、吾妻小富士、桶沼、鎌沼、一切経山山頂などが含まれます。


(参考)2018.3.29付 ブログ記事
噴火警戒レベル2の警戒範囲見直しについて
http://www.bes.or.jp/joudo/blog/detail.html?id=12786

新着ブログをもっと読む