自然紹介 2022/06/14

一切経山・鎌沼に行ってきました!


一切経山山頂から見る五色沼(魔女の瞳) R4.6/13

最近お問い合わせを多くいただく、一切経山までの登山道の状況と鎌沼周辺の花の状況を確認してきました。

一切経山頂上までの登山道上の雪は概ね解け、ほぼ出ています。
雪が残っているのは酸ヶ平の少し下と酸ヶ平hinanの裏から沢を渡る部分にあるのみです。いずれも高低差のある個所ではないので登山靴でゆっくり進めば問題ないでしょう。


酸ヶ平までの登山道に残る雪渓


酸ヶ平避難小屋の横を流れる沢に残る雪渓

無事、一切経山山頂で色鮮やかな五色沼(魔女の瞳)を満喫し、途中上から鎌沼を眺めたりしながら酸ヶ平避難小屋へ戻ってきました。


酸ヶ平避難小屋と一切経山山頂の間から眺めた鎌沼

次は今回の目的である鎌沼周辺の花の開花状況を見に、いざ、鎌沼へ!!


豊かな水をたたえる鎌沼

そしてこの時期、動向が注目されているのは何といっても姥ケ原のチングルマでしょう。
開花状況としては見頃に入っています。蕾もまだありますが、花弁が散ってしまったものも見受けられました。


姥ケ原のチングルマ


まだ蕾もあります


木道沿いにも咲いています♪

チングルマ以外にはミネザクラやイワカガミなども咲いています。
撮影の際は木道からおりるなどして他の植物を傷つけないようお願いいたします。

新着ブログをもっと読む