自然紹介 2022/10/26

吾妻山、初冠雪


福島市内から見た、初冠雪の吾妻山(一切経山) R4.10/26 午前9時頃

今朝、福島市内から、標高1500m付近から上が雪で白くなった吾妻山を見ることができました。

福島地方気象台から、吾妻山の「初冠雪」が発表されています。
昨年より8日遅く、10月26日は 平年と同じです。

今朝、標高約1600mの浄土平では 最低気温マイナス3℃でした。


吾妻小富士(標高1707m)もうっすらと白く。

この時間には雲がかかっていて、冠雪した吾妻山をすっきりと望むことはできませんでしたが、中腹の紅葉と、まだ緑の山麓付近とに三段に染まる眺めとなりました。


ほとんど雪が消えた一切経山  R4.10/26 午前10時頃

日が差すと、昨夜から今朝にかけて降った雪はまもなく消えてしまいました。

今後、山ではさらに冷え込みが厳しくなってきます。
磐梯吾妻スカイラインの「夜間通行止め」が急きょ早まり、今夜から実施されます。
毎日17時〜 8時は通行できません。高湯、土湯峠の両ゲートが閉鎖されますのでご注意ください。

防寒対策を万全に、暖かい服装をご用意ください。

新着ブログをもっと読む