自然紹介 2019/06/11

梅雨の楽しみ

 連日梅雨らしい天気が続いている上高地。
 それでも今日は朝から晴れ間が見え、穂高も雲の切れ間から姿を現してくれました。

 梅雨の時期はなかなか山岳景観が見られないこともあって、お客様の足も遠退きがちですが、雨に濡れることで一層鮮やかさを増す新緑、瑞々しい花々の姿が美しい季節です。


雨を受けて、遂に開花を始めたレンゲツツジ。


平地ではお目に掛かれないショウキラン。雨に誘われてようやく土から顔を出したところ。


雨上がり、陽の光を受ける緑は格別。

 小雨の時や雨の止み間は、鳥たちも餌を求めてさかんに飛び回るので、姿を見やすいと思います。


これでもかと口いっぱいに青虫をくわえるアオジ。


つかの間の日差しに、サルも水生昆虫を食べに川の中へ

 バスターミナル周辺だけでもいろんな出会いがあります。
 梅雨だし・・・とお出掛けを控えるのはもったいないです。この季節だからこその楽しみをぜひ探しに来てください^^

新着ブログをもっと読む