自然紹介 2019/11/12

閉山まであと3日

 閉山まで本当に残りわずかです。
 11月は連日晴れて穂高の冠雪は日に日に薄まるばかりでしたが、今日は遂に真っ白の穂高を拝むことができました。
 きりりとしたスカイブルーが新雪の純白を引き立て、素晴らしく壮麗です。
 雪はおよそ1800mまで迫りましたが、上高地にはあと少し届かず・・・。今シーズンは閉山までに初雪の報せをお届けできるでしょうか。新雪の上高地をスタッフも期待しています。


焼岳も白にお召し替え。


六百山上部もうっすら雪化粧。

 初冬の景色も格別ですが、この時期限定で出会える生きものたちにもぜひ注目を。

 三羽仲良く泳ぐのはオオバンさん。全身黒系の配色に、白いおでこがチャームポイント。秋の渡りの一休みに上高地に寄ってくれたようです。

 出会えるのは大正池です。水面に目を凝らして探してみてくださいね。

新着ブログをもっと読む