イベント 2018/10/20

秋から冬へ、写真展が始まりました。


ポスター


山の様々な表情をご覧いただけます

季節は秋から冬へ、上高地のカラマツの黄葉を眺めるその先には、うっすらと雪をかぶった穂高を目にするようになりました。
今回、上高地インフォメーションセンターの2F展示室では山岳写真家の岩橋崇至氏と岩橋崇至写真自然塾の皆さんが撮影された作品の写真展が始まりました。


外国のお客様にも喜んでいただいております

自分では切り取れない、気が付かない山の表情、厳しくて近づけない冬の山の空気、そんなハッとするような山の姿をご覧いただけます。
海外のお客様にも多数ご来場いただき、写真集を手元にとってじっくり見入る方もいらっしゃいました。言葉では伝えきれない山や自然の美しさも、写真を通すことによって、言葉を超えたところで分かち合えます。

黄金色に染まった上高地、お越しの際はぜひインフォメーションセンターの2F展示室にお立ち寄りください。上高地を中心とした、55点の写真をご覧いただけます。写真塾の方も常駐されているので、いろいろなお話ができそうですよ。

岩橋崇至写真自然塾 写真展
<上高地 秋から冬へ>
期間:2018年10月20日(土)~11月11日(日)
場所:上高地インフォメーションセンター2F展示室
時間:8:00~16:00 入場無料
企画:自然公園財団上高地支部
協力:岩橋崇至写真自然塾


新着ブログをもっと読む

新着一覧