自然紹介 2020/02/13

2月は道東を大満喫♪

冬の北海道というと、
「寒そう」「雪多そう」というイメージが強いかと思いますが、
だからこそ!のものも見られるんですよ~♪

その冬ならではのもの…今月11日に網走に接岸した「流氷」!
スタッフが見に行ったのは9日でしたが、

すでに流氷を見ようと小さな駅にこんなに多くの観光客が(笑)!
ちなみに肝心の流氷はというと…、

オホーツク海のはるか水平線へ…。
実はこの日、「流氷初日」といって、水平線に流氷が確認された日。
といっても、なんだかモヤモヤとしていますが、
これは決してブレではなく、蜃気楼!
何だか浮かんでいる雲も不思議な形になっていますね♪

オホーツク海と流氷…日本じゃないような景色にうっとりしてしまいますが、
流氷だけを見て帰るのはもったいない!
この時期に来たらぜひ見ていただきたいものがもう一つ…、

この大迫力!釧路から出発するSL「湿原号」♪
蒸気を上げて走る様はカメラマンにも大人気!
しかもかっこいいのは機体だけでなく…、

この雄大な雄阿寒岳とのセットがダイナミックで
すてきなんですよ~!

2月は流氷を見て、SLに乗って(撮って)、
そして川湯温泉で温泉に入ってダイヤモンドダストinKAWAYUを楽しむ!で決まりですね♪

新着ブログをもっと読む