活動報告 2018/09/10

地元小学校との総合学習♪


アクティブレンジャーと一緒に

川湯支部に隣接する川湯エコミュージアムセンターでは、
川湯小学校と年3回「総合的な活動」として一緒にフィールドで学習をしています。

1回目は6月。そして2回目は秋、ということで
環境省のアクティブレンジャーと一緒に
阿寒摩周国立公園摩周地域の自然を体感してもらいました♪
ちなみに今回のテーマは「屈斜路湖の水の流れ」。

バスで砂湯やコタンを周り、湧き出ている温泉を触って、
そして温度を計測した後はその温泉や湖水がどこへ流れているかを見に、
屈斜路湖唯一の流出河川・釧路川の源流部を観察しました。

みんな、「国立公園」や「カルデラ湖」という重要ワードは
小学校1年生から6年生までばっちり覚えてくれました♪

次は冬の活動。どんな景色に出会えるか楽しみです。

*阿寒摩周国立公園川湯地域の自然情報は下記のホームページでもどうぞ♪

新着ブログをもっと読む

新着一覧