重要イベントお知らせ 2019/11/29

2020年 草津温泉 冬の森ウォッチング・スノーシューイベントスケジュール決定。

スノーシュー初めての方大歓迎です。これを機会に雪の中を歩く楽しさを経験してみませんか。
軽く汗をかいた後は、日本の名湯草津温泉でゆったりとリフレッシュしてください。
 
〇体験コースは1月2日(木)~3月下旬の雪のある時まで。
・1月2日(木)、3日(金)の二日間は定員5名様まで。午前の部か午後の部をお選びください。
定員となり次第受付終了となります。予ご了承ください。
〇天狗山ネイチャーセンターは草津温泉スキー場第6駐車場内にあります。なお、1月2(木)~5日(日)のご来客の際は、駐車料金普通車1,000円かかります。
〇当日は、飲み物、保険証(コピー可)をご持参し、暖かい服装やスキーウェア・防寒長靴または防水の靴・登山靴(当日は雪の上を歩くためハイカットの物が望ましい)、帽子・サングラス・手袋は必需品でご参加ください。
〇当日はテルメテルメの割引入浴券が付きます。
〇お申し込み先:TEL.0279-88-4972 FAX.0279-88-6037 メール. m-yuda@bes.or.jpまで。
イベント期間中は留守が多くなります。留守番電話やFAX.メールの場合は必ず、こちらから連絡できるように連絡先を明記してください。

〇グループコースは1月4日以降から。雪や天候の状況もありますので、日程はご相談ください。
〇当日は、昼食、飲み物、保険証(コピー可)をご持参し、暖かい服装やスキーウェア・防寒長靴または防水の靴・登山靴(当日は雪の上を歩くためハイカットの物が望ましい)、帽子・サングラス・手袋は必需品でご参加ください。
〇安全のため、悪天候の場合は中止とさせていただく事がございます。予めご了承ください。
〇天狗山ネイチャーセンターは草津温泉スキー場第6駐車場内にあります。なお、1月2(木)~5日(日)のご来客の際は、駐車料金普通車1,000円かかります。
〇当日はテルメテルメの割引入浴券が付きます。
〇お申し込み先:TEL.0279-88-4972 FAX.0279-88-6037 メール. m-yuda@bes.or.jpまで。
イベント期間中は留守が多くなります。留守番電話やFAX.メールの場合は必ず、こちらから連絡できるように連絡先を明記してください。


【天狗山ネイチャーセンターへのアクセスはこちら】

〇電車・バスでお越しの方は、バスターミナルより徒歩30分。
〇バスターミナルより町内巡回バスがあります。料金は100円です。所要時間は20分。
時刻表はターミナルでご確認後ご利用ください。
〇宿泊の場合は、宿に送迎が可能かご確認ください。
〇お車の場合は草津スキー場第6駐車場をご利用ください。
※1月2日~5日にお越し方は駐車料金1000円かかります。
〇その他ご相談ください。


上記の写真がスノーシューレンタル一式です。スノーシュー・ストック・スパッツ

初めての方へ、スノーシューはスキーとは違い雪の中を「歩く」というスポーツです。
夏場では歩けない様な林の中などでも散策する事ができます。少し歩いてもらえれば慣れますので、どなたでも簡単に遊ぶことができます。


上記はスノーシュー装着例です。


どんな靴が良いのか?

〇靴についてはよく質問がございます。当日は深い雪の中を歩く事を考慮してください。上記のようにスパッツがめくれる場合があり、足首から雪が入ってしまいます。なるべくハイカットの靴や登山靴、防水の靴、スノーブーツ、長靴などの足首が隠せるものが良いです。
絶対に雪が入らないとは言い切れませんが、長めの靴がより望ましいと思います。
せっかく楽しむのですから、なるべく新雪のフカフカの中、冷たい思いをせず思いっきり遊びたいですよね!
〇体験コースの服装についてのご質問:基本的に冬に対応できる十分な暖かい服装(普段着、私服でもかまいません)が、雪が降る時もございますので、レインコートやスキーウェアー、防寒・防水用のウェアーがあれば望ましいでしょう。さらに寝転んでみたり、雪の中で気兼ねなく遊ぶこともできます。
〇体験コースは1時間~2時間程度の短距離コースなのでお気軽な気持ちでご相談ください。


体験コースの様子

森の中を散策したり、動物の足跡を見つけたり、慣れてしまえば走る事もできますよ。
天気の良い日はフカフカの雪の中で寝そべる事も!

新着ブログをもっと読む