自然紹介 2019/05/25

鳴門なのに地名が何故「土佐泊」?

鳴門町土佐泊は昔土佐と京都との行き帰りの船が寄港していたので土佐の泊の名がついたと伝えられているよ!そんな鳴門公園はお魚の種類も豊富「マダイ・ハマチ・ガシラ・メバル・サユリ・チヌ・スズキ・ヒラメ・アジ・タチウオ・イワシ・アオリイカなどなど」釣りをするにもお勧めです。ぜひ、見に来てください♪釣りをする人はちゃんとごみを持ち帰ってくださいね。

新着ブログをもっと読む