2019/06/03

【6/3】高山登山情報


穏やかなカラマツ林

 2019年6月3日時点での高山(竜頭滝上⇒千手が浜)の登山道情報をお知らせいたします。当日は快晴。気温も9時時点で15℃で絶好の登山日和でした。

 竜頭滝上のバス停から竜頭の橋を渡ると、すぐに登山道があります。歩き始めは穏やかなカラマツ林の中を辿ります。やがて急坂や緩い登りを繰り返すようになります。
 


アズマシャクナゲ


シロヤシオ

 この季節に人気のアズマシャクナゲやシロヤシオが、登山道沿いにほぼ満開に咲いています。


中禅寺湖


戦場ヶ原

 このルートは樹木に覆われていますが、途中に右に戦場ヶ原、左に中禅寺湖が広がる場所があります。奥日光の人気スポットが一挙に見えるとってもお得感のある景色です。


シロヤシオとトウゴクミツバツツジ

 山頂を通過し西斜面に入ると、トウゴクミツバツツジとシロヤシオの競演が見られます。トウゴクミツバツツジはピークは過ぎているものの、淡紅紫色が華やかです。ただ、山頂からは急な斜面と岩が多くなるので、足もとには注意が必要です。


クワガタソウ

 中禅寺湖が近くなってくると、足もとには可愛らしいクワガタソウが咲いています。


ヤマツツジ

 千手が浜までの中禅寺湖畔では、ヤマツツジが咲きだしています。湖のブルーとヤマツツジの濃紅が美しいです。

 今回のコースでの登りの標高差は約310m、そしてこの季節は新緑と花が楽しめ、奥日光の山としては比較的気軽に登山できます。とは言っても、急坂や岩が露出している箇所も多くありますので、しっかりした登山靴など、準備は怠りないようにしましょう。


【お詫びと訂正】
2019年6月3日時点に掲載した当記事に誤りがございました。
記事中、トウゴクミツバツツジの部分をアカヤシオと記載しておりました。
皆様にはご迷惑をお掛けし大変申し訳ございません。
今後は再発防止に向けチェックを徹底してまります。

新着ブログをもっと読む