2020/06/02

【6/1】ビジターセンター オープン!<その1>


ビジターセンター オープン

 6月1日(月)に、日光湯元ビジターセンターが、営業を再開しました(^^)/
なんと!オープンは3月3日以来、約3ヶ月ぶり!スタッフが一番ビックリ!


 約3ヶ月間、ホントに長かったです・・・。この間に奥日光は雪景色から、春そして花と新緑の季節へと移り変わり、多くのお客様からの問い合わせをいただきつつも、開館できないジレンマが・・・。
 でも、奥日光を愛するお客様も、ステイホーム=外出自粛で過ごされていると思うと、私たちスタッフもこの時間を無駄にせず、より良いビジターセンターにしていこう‼と、心に決め、館内のリニューアルを行いました。

 今回は、新しくなった日光湯元ビジターセンターをご紹介いたします。
 まずは、<その1>~館内の感染防止対策~についてです。




 


シラネアオイ

と、館内に入る前にスロープ脇の下を、この季節、是非ご覧いただきたい!

 そう、シラネアオイです。淡紫色のお花が美しいです。
 
 栃木県絶滅危惧1種のこのシラネアオイは、日光パークボランティアの皆様が大事に守り育ててくださっています。
 
 毎年咲くお花に、こころ癒されます。




エントランス

 エントランスには感染防止のためのお願いと、消毒用のアルコールを置いています。

 もう既に、どの施設にもある見慣れた光景ですが、お客様と私たちスタッフの安全のためにご協力をお願いします。



カウンター付近の様子

 ビニールのあまりの大きさに圧倒されてしまうかもしれませんが、全てスタッフの手作りです。カウンターには間仕切りと、ソーシャルディスタンスのためにお待ちいただく目印をつけました。

 


キャンプ場は、まだ・・・

 お問い合わせの多い湯元キャンプ場は、まだ閉鎖中です。
 ただ、いつでも受付ができるように、ソーシャルディスタンスに配慮した専用のカウンターを設けてあります。

 この他にも、見学の順路の設定や、今まで自由に触れていただいた動物の剥製などの展示を制限、くつろぎスペースの閉鎖などをさせていただいています。

 残念ながら、こうした対策を取らざるをえませんが、その分、今まで以上にスタッフの笑顔でお客様をお迎えしたいと思います。

 次回は、新しくなった展示コーナーをご紹介いたします。乞うご期待⁉




新着ブログをもっと読む