2020/06/11

【6/8】日光白根山登山情報


大日如来の残雪

 尾瀬・奥日光ネイチャーガイドの杉原勇逸様より、6/8時点の日光白根山登山道の情報をいただきましたので、お知らせします。

 以下、杉原様から頂いた情報です。

 6月に入っても大日如来付近の登山道には残雪があります。



樹林帯の残雪

 雪は少なくなってはいるものの、ところどころに残雪があります。


森林限界より山頂

 樹林帯を抜けて仰ぎ見る山頂。道はザレてくるので足元には注意が必要です。



山頂より西展望

 山頂からはブルーに輝く菅沼や丸沼を見下ろし、燧ケ岳や会津駒ケ岳、荒沢岳や越後駒ケ岳などの雪を携えた福島、新潟の山々を望む大展望が広がります。


ミネザクラと山頂

 五色沼と弥陀ヶ池間の県境鞍部には、春を告げるミネザクラが咲いています。


七色平君待峠付近の残雪

 下山ルートの樹林帯には残雪があります。

 コース全体では雪に関してはその量は減っていますが、樹林帯などは雪が残っており、まだまだ注意が必要です。

【こちらの情報は、丸沼高原ロッジネイチャー莫 尾瀬&奥日光・利根・越後・会津ネイチャーガイド 環境省自然公園指導員・鳥獣保護管理指導員の杉原勇逸様より提供していただきました。 貴重な情報のご提供ありがとうございました。】

新着ブログをもっと読む